<奈良県県土マネジメント部との協定>

奈良県県土マネジメント部長と奈良県測量設計業協会会長は、社会貢献活動の一環として実施する災害時等における緊急対応業務に関し協定を締結しています。

・協力の要請

県土マネジメント部長は、公共土木施設等が被災し、又は被災の恐れがあり、緊急対応業務のため応援が必要と認めるときには、奈測協会長に対して書面により要請する。

・平常時の準備

奈測協は、土木事務所の管轄ごとに、各土木事務所との連絡調整のため、あらかじめ現地責任者を定める。 また、大規模災害発生時における連絡体制と業務の実施体制を整備し、資材の確保及び出動可能な技術者についての実態把握を行い、また国、県、市等が実施する防災訓練へ参加し、これらを年1回県土マネジメント部長に報告する。

・緊急対応業務の内容
 現地の被害状況等の情報収集・報告、公共土木施設等の応急復旧工事に必 要な測量業務、その他県土マネジメント部が必要と認める緊急対応業務

 

「不当要求防止責任者」
講習受講事業所

当協会員事業所は、「不当要求防止責任者」講習受講事業所です。
「不当要求防止責任者」とは、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第14条に基づいて、企業、団体、商店などの事業者から選任する不当要求を防止のための責任者のことです。